Office Live Basicsのこと

特にメルマガや懸賞など第三者に知らせるアドレスをプライベートとは別途用意しておくことにより、広告メールやウィルスメールをプライベートアドレスに寄せ付けない効果も期待できる。
万が一アドレスが流出しても、すぐに捨てて新しいアドレスを作成できるのも大きな特徴だ。
クマの消し方 疲れ顔 解消

Live Officeには1ドメイン当たり500MBのディスクがウェブサイト用に確保されており、ウェブサイトを誰でも簡単に作成できる「サイトデザイナ」というツールも用意されている。
操作方法はパワーポイントやブログのサイトと非常に似ており、用意されているレイアウトや背景のデザインを組み合わせることにより、HTMLの知識がなくてもプロ並みのウェブサイトを作成できる。
もちろん手持ちのデータをアップすることも可能で、ロゴ、画像、文書を簡単にアップロードできるなど、柔軟性は非常に高い。

Office Live Basicsを利用することで、メールアドレスからオリジナルウェブサイトまで、ここまですべてタダで取得することができた。