小樽~札幌まで

小樽交通記念館には国産最古の機関車も展示されている。
小樽を出ると、列車は石狩湾沿いに札幌へと向かう。
銭函駅まではもう手が届くくらいに波打ち際が迫り、気分は爽快。
http://yourhoustonvirtualoffice.com/

やがて、列車は内陸部に入り、道都・札幌に到着だ。
北海道最大の都市・札幌は、花が咲き乱れる花壇の間に噴水やオブジェがある大グリーンベルト地帯の大通公園、明治11年(1878)札幌農学校の演武場として建てられた札幌市時計台、赤レンガ造りの北海道庁旧本庁舎と名所がいっぱい。
市電や地下鉄に乗る楽しみもあるし、ジンギスカンにビール、札幌ラーメンに舌鼓を打つのもいいだろう。

さて函館本線もいよいよ最終区間だ。
札幌駅~旭川駅間を通しで走るのは「ライラック」や「スーパーホワイトアロー」という特急で、普通列車は極めて少ない。

札幌駅を出ると厚別駅から進路を北東に取り、石狩平野へと入っていく。
この平野を流れる川は、日本で3番目に長い石狩川だ。
まつげを増やす美容液